スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jazz For Tohoku 番外編vol.1

ジャズ・フォー東北 番外編vol.1
■会場と日時:
2011年12月10日(土)「入間川冬まつり2011」
狭山市七夕通り商店街特設ステージ  
西武新宿線狭山市駅西口下車中央図書館方面徒歩7分
17:00~と18:30~の2回ステージ
入場無料
http://www.sakasou.co.jp/club/kokuti6.htm

■メンバー:
Jazz For Tohoku Special Quintet with 沖野ゆみ(vo)
沖野ゆみ(vo)
関寛子(fl)
森田修史(ts)
禿耕平(gt)
高瀬裕(b)
海野俊輔(ds)

「入間川冬まつり w/ JAZZ FOR TOHOKU♪♪」沖野ゆみ
先月10日は埼玉県は狭山駅の商店街に特設された野外ステージにて、「入間川冬まつり」のイベントとして"JAZZ FOR TOHOKU"と出演させて頂きました。お越し下さいました皆様、寒い中を大変ありがとうございました!
ひゃ~もの凄く、寒かった!
img_1191136_61655403_0.jpeg img_1191136_61655403_1.jpeg img_1191136_61655403_3.jpeg

「入間川冬まつり」は狭山商工会議所が主催するイベント。入間川七夕通りをキャンドルナイトにするもので、今年2回目だそうです。私もお世話になっている入間ジャズクラブがメイン会場のライブ企画を担当されていて、入間ジャズクラブのコンダクター的存在である坂宗さんが東北大震災の被災地に生ジャズライブを届けるボランティアグループ「Jazz For Tohoku」(詳しい活動内容や基金については是非、公式ウェブサイトをご覧ください:http://www.jazzfortohoku.com/)の活動に感銘し、私も高瀬さんから声をかけて頂き出演させて頂くこととなりました。

今回の「Jazz For Tohoku」メンバーは:b高瀬裕さん、g禿耕平さん、ds海野俊輔さん、ts森田修史さん、fl関寛子さん。この日は相当冷え込んでいて、この寒さの中楽器を奏でる事はとても困難な状況。
特にサックスやフルートは楽器的に非常に辛かったと思います。カイロを体に張り付けてのオンステージ!
ワタクシは持ち前のカラ元気キャラで。。。

休憩中・待ち時間ストーブを囲むミュージシャン達!
img_1191136_61655403_2.jpeg
みかんを焼いてみたり、和やかな時間でありました!

因みに今回ご一緒させて頂いたメンバーの皆さん、高瀬さん以外は初めてご一緒させて頂きました。
寒さと野外ステージの音バランスで皆苦戦していましたが、無事に演奏出来て良かった。
皆さんプロフェッショナルです。特に高瀬さんと海野さんの安定感は流石!そして寒かったのは演奏者だけでなく、スタッフの皆さんや聴いて下さるお客様も同じ。本当にありがとうございました!!!

実家が入間市にあるので、甥っ子姪っ子達が応援に来てくれました。
小学生になった駿は一生懸命「ゆみちゃん頑張って~!」と叫んで応援してくれました。
img_1191136_61655403_4.jpeg
君達の温かい応援でゆみちゃんは寒さをさほど感じず歌うことが出来たよ!!

全体的な風景、このキャンドルライトはペットボトルで作ったエコなキャンドルなんですよ!
img_1191136_61655403_5.jpeg
なんて良いアイデア!とても綺麗に灯っていました。子供たちも大喜び!

ライブ終了後、入間ジャズクラブのスタッフの皆様と!ステージ下に設置頂いた投げ銭は12,549円集まり、全額「Jazz For Tohoku」の今後の活動資金として納めさせて頂きました。ご協力頂きました皆様に心から御礼申し上げます。
img_1191136_61655403_6.jpeg
坂宗さんをはじめスタッフの皆様、お世話になりました。ありがとうございました!!
ミュージシャンの皆さんもホッとした顔ですネ(^^/

記念に自分撮り!キャンドルがキレイ!!
img_1191136_61655403_7.jpeg
S氏、狭山まで応援にお越し下さり、ありがとうございましたm(_ _)m

(沖野さんのブログ「ゆみのきまぐれぶろぐ」より転載)
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。